新着情報

郡山に行ってきました。

  • 副院長のブログ

全国歯科保健大会がありました。

院長(ジー様)が厚生労働大臣から表彰され、ジジババは福島県、郡山まで行ってきました。

全国各県から歯科医が集まりました。

奥さん同伴の人も。

バー様の関心は、奥様方。

きちんとした格好をされて、それなりに風格がある。ように見える。(笑)

あら~、もっとましな格好してくれば良かった(汗)

と、少々後悔していたとき、話しかけてくる先生がいました。

なんと、大学の先輩。

あちらが奥さん?!

あら~、奥さんも、大学の先輩ではありませんか!

同級生同士で結婚されていたのですね!?

ジジババと同じです。

4人とも同窓というわけです。

それこそ、40年ぶり。

こんなところでご一緒するなんて!

懐かしくて、お互いに近況を語り合いました。

奥さんは、歯科医はとっくにやめて専業主婦をしておられるそう。

子供さんはいるけど、後継者はいないと言うことで、のんびりと生活しておられる由。

大学病院時代。奥さんは優しくてとっても素敵な歯科医でした。

年齢を重ねて、ますます魅力的になられて・・・

と、おしゃべりに花を咲かせていました。

バー様の左に座った奥様に気がつきました。(先輩はバー様の右側)

ちらっと見ると、それは美しく、若い奥様ではありませんか!!

お調子者のバー様は、すぐ尋ねました。

「奥さん、すっごくお若いですね!」

鈴の鳴るような美しい声で彼女が答えます。

「いいえ、もうすぐ還暦なんですよ。」

ひえ~~~~~~っ!どう見ても40代くらいにしか見えない。

「ほ、本当ですか?」

「はい。孫もいます。」

と、それは上品な、感じの良い方で、話が弾み、すっかり仲良くなってしまいました。

「どうしたらそんなにお若いんですか?化粧品は何をお使いですか?何か思いつくことは?スポーツは?」

と、もう、立て続けに質問しまくりました。

ほんと、おしゃべりなんだから・・・(笑)

 

バー様は思いました。

彼女のご主人が、

仕事で疲れて、家に帰ってくる。

と、こんなきれいで優しい奥さんが、笑顔で「お帰りなさ~い!」なんて言ってくれる。

ご主人、疲れもいっぺんに吹き飛ぶだろうな~~。

会場で、彼女のご主人様を探しました。

背の高い、かっこいい、優しそうな男性でした。やっぱりね!

お二人、とてもお似合いです。

若いときは、お二人ともさぞかし、きれいだったろうな~~!!!

お二人の40年前を想像しながら、一人で喜んでいました。

表彰状の授与式よりなにより、

右の先輩と、左の奥様との、3人でのおしゃべりが楽しくて、バー様の記憶にはっきりくっきりと残ったのでした。

最後は固い握手をして、「これからも頑張りましょうね!」と、別れたのでした。

観光より、表彰式より、このことが一番記憶に残った旅でした。

ホント、変な人!

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る