新着情報

深く掘り下げられない

  • 副院長のブログ

昨日の続きです。

 

斎藤一人さんは言った。「人生に迷ったときは、楽しい方を選ぼう!」
 

小林正観さんは言った。「正しい人より、楽しい人になろう!」

 

「楽」という文字がポイントですが、

 

ここで、間違えていけないのは、楽しい方 とは、決して楽な方、安易な方 ではないですよね。

 

例えば、岡本太郎は、「私は人生の岐路に立った時、いつも困難な方を選んできた。

 

危険だという道は必ず自分の生きたい道なのだ。いいかい、怖かったら怖いほど逆にそこに飛び込むんだ」

 

岡本太郎さんにとって、困難な方を選んで、突き進むことが楽しいことなんですよね?

 

「安全にやろうとするのは一番危険な落とし穴なんだ。」 スティーブ・ジョブズ。

 

安全に(楽に)やろうというのはダメって言ってるわけですが、

スティーブジョブズさんにとっては、

困難や、危険な目に合うのを承知の上で、それらを乗り越えながら、自分の理想を追い求める・・・ことこそが楽しい生き方なんですよね。

 

彼らは、決して嫌な方を選べといってないもの。

 

ということは、人生に迷ったとき、自の心に問う。

どっちが好き!?

どっちに心が傾くか?

自分の本能の赴くままに、自分の直感を信じて。

 

あれ?深く掘り下げるのが苦手な私。

結局、結論は、好きな方を選べ!ってこと!?

 

こんなことでいいのか?

こんなブログでいいのか、人生に迷いました。

自分の浅知恵を、人目にさらす危険を冒してでも、・・・それでいいって・・・

これでいいって私の直感が言っています(笑)

ページトップへ戻る