新着情報

そろそろお食事しませんか?

  • 副院長のブログ

昨日、メールが来ました。

「相変わらずお忙しいことと思います。

そろそろお食事しませんか?来週はあいていませんか?」

と、メールが来ました。

名前が書いてないし、アドレスは見たことないもの。

でも、もしかして・・・

先日、若い人にお食事に行こうと誘われたとき、まだ体調が悪い時だったので、「もう少ししてからね」

と、返事していました。

ああ、きっと彼女だ!

彼女とはいつもPCでやり取りしてるから、

スマホで初めて私にメールくれたんだわ!!

 

で、ふざけて返事しました。

「ご一緒しましょう!でも、でも、あなたはだあれ?名前を教えてください(笑)」

そしたらです。しばらくして・・・

「先日、ご一緒した○○です。△△さんと違いますか?」

あれ?彼女じゃない。

「いいえ、ちがいます。私はおばあさんです。」と返事しました。

相手「すみません。聞いたアドレスを間違ってうってしまいました。」

私「大丈夫ですよ。心配いりません」

と返事したけど・・・

人のアドレスをどこをどうやって間違ったら私のアドレスになるか?とか、

返信が微妙に間がある。

仕事する人が、こんな時間にメールするか?

それも返事は一時間くらい間が開く。しょっちゅうさぼっているのか!?とか。

何かおかしい・・・おかしいぞ~~~!!

と思っていたところ、

また、微妙なタイミングで

相手「間違ってメールしてしまった人がやさしい人でよかった。俺、東京に住む○○といいます。

男性にメールしたんですけど女性ですか?こんなことってめったにないから、これからもメールしていいですか?」

俺?  男の人だったの?

うあ”””””””””・・・・変だ~~~~~っ!!!

で、返事しました。

「おばあさんは普通女性です。メールはお断りします」

これでおしまい!と思っていました。

と、またまたメールが来るではありませんか!!

「間違いとはいえ、こうやってご縁があったのですから・・・(なんとかかんとか・・・)略」

あれ~~やっぱ、詐欺師だっ!!

即削除、着信拒否。

 

ちょっと、メールを出したあなたっ!

若い人だろうか?それとも、老獪なジー様だろうか?半グレだろうか?(この前NHKで特番があったからね)

人をたぶらかすことに人生を使っていいのか?

親はそんなペテン師に育ってくれと願っただろうか?(願う人もいるかも)(汗)

たくさんの人にメールして、このバー様みたいに、慌て者で間違えて引っかかってくる人に、順番に手を変え品を変えメールする姿が見えてきます。(占い師か?)

悲しいね~(涙)

それよりなにより、問題はこのバー様。

知らないアドレスからのメールは、やっぱり開かずに無視!すべきでしたね。

グッドタイミングいや、バッドタイミングで、すっかり知人と思い込んでしまった。いかんいかん。

反省反省・・・

 

いや~、だまそうとする人が本当にいて、ご縁あって(笑)、かかわりあう人に自分がなるなんて。

 

しっかりせんといかん!!そう強く思ったバー様なのでした。ふ~っ!!

 

 

ページトップへ戻る