新着情報

千里の道も一歩から

  • 副院長のブログ

久々のヨガ。(夜の部)

3か月ぶりだわ~。

行ってみるとなんとバー様を入れて生徒さんは4人のみ。寒かったからね。

先生を入れて5人で、広い部屋を、ゆったりすぎで使えました。

でも、まあ、覚悟はしていたけど、体が硬くなっていて、あちこち痛い。

「いてて!」ギシッ、ガシッ、ガクッ、体がきしみます(汗)

まるでロボット体操じゃぁ~!

背中の後ろで手を組んで・・・なんて、背中に手を回すだけで肩が痛いわ(涙)

しかし・・・

前の女性は、とっても体が柔らかく、動きがスムーズ。

でも、どう見ても年上。

ああ、いいな~。

この方は心も体もやわらかいのね。

そうです。

若くて美しい先生が言われました。

「心と体は連動している。体の柔らかい人は心もやわらかいのです。」

ひえ~~~~っ、このバー様、心が硬い!頑固者。

でも、ほんと、その通り。

かなりの強情者だもんね。

このヨガ教室。

バー様が一番体が硬くて、動きがぎこちない。

でも、それでもやってみようと挑戦すること。続けること。が大事なんじゃないか。

バー様は超不器用。ほら、ゴルフだって、人の10倍、なかなかうまくならなかった。

かといって今うまいわけではない。初心者レベル。だけどラウンドできる程度にはなった。

「あんたには根性がある!!こんな下手なら、普通の人ならとっくにやめている。」とジー様が言った。

これって誉め言葉かな???ははは・・・

 

小さいころから、体育だって、楽器だって、発表だって、・・・不器用で恥ずかしい悲しい思い出満載。

そして今がある。

自分ができている。

悲しみが背中の殻にぎっしり詰まったがカタツムリと一緒。

なんてことを思いながら、

短い手足を伸ばすだけ伸ばしながら、曲がらない体を精いっぱい曲げながら、そらしながら、

約2時間。

ボキボキしたのでした。

ああ、これから少しでも体も心もやわらかい人になりたい・・・

千里の道も一歩から。自分の一歩は小さくて、人の何分の一なんだろうか?

たとえ頂上にたどり着けなくとも、その道中を楽しんでいこう。

そう決心した夜でした。(笑)

 

 

 

ページトップへ戻る