新着情報

現実をみるんだよ!

  • 副院長のブログ

ネットを漫然と見ていて、面白い記事を見つけました。

婚活アドバイザーの話です。

「美男と、普通女子ペアはあり得ない」

夫婦の見た目は釣り合うもの。

 

結婚相談所の申し込んだ女性で、なかなか相手が決まらない、何年も待っている人。

「ピント来るものがなかった。」「どの人も一緒に見えた。」・・・

と言うけど、その中から少しでも価値観が似ているとか、通じるものを見つけ出していくしかないのである。

正直どの人も似たり寄ったりなのです。

理想が高すぎる。

自分をよく見てごらん!

現実を受け入れよう!あなたは普通。

自分はいけてると思っているかもしれないけど、目の前の太った脂っぽいハゲた男性は、普通。あなたと同じ。

あなたも普通。

と言うような話がありました。

 

また、きちんとヘアメイクをしていない女性に限って、結構相手の男性に対して理想が高かったりする。

でも、きちんとヘアメイクしていない女性には寝癖のついた男性が寄ってくる。

あなたがルックスのレベルをあげれば、寄ってくる男性のレベルも上がってくる。だって!!

きちんとヘアメイクしてないといえば、バー様のこと。

バー様は父譲りの縮れっ毛で、おまけに髪を色々触ることがきらい!

で、大抵ザンバラ髪。雨の日や、汗をかいたりすると、もう爆発!

でも、気にしない気にしない!

落ち武者で結構!

で、今日に至る。

 

そっかあ・・・

もし、今、バー様が若くて、結婚相談所に申し込んだとしたら・・・

寂しい結果になるのね。

 

よかった~。若気の至りとは言え、ちゃんと結婚できたわ~。

 

ちなみに、どう見ても結婚の条件として普通だという条件を書いてみます。

1.健康であること・・・年をとるとみんな病気がちになる。男性も女性も。だから若いうちに結婚した方が良い。

2.きちんと働いて定収入があるだけで御の字。(年収の高い低いは問題ではない)

3.貯金はなくても借金がなければ「普通」

 

そっかあ、自分をよく知る。現実を見る。高望みをしない。

相手のことを普通と言うけど自分も普通である。

自分が相手を見下げたら、相手も同じように自分を見ていると思え。

 

って事ね。

うちはもう、3人の子供は好きな人と結婚できてありがたい。

孫がお年頃になったら、この記事のことを教えてあげよう。

って、それまで生きているか?

 

ページトップへ戻る