新着情報

診療台、ありがとうございました!

  • 副院長のブログ

この連休を利用して、治療台が2台、また新しくなりました。

これで5台中4台は新品となりました。

その古くなった診療台ですが、使うことができないというわけではないのです。

同じ診療台をそろえたい。という、新院長の意向です。

取り外されて外に出される2台の診療台。

見てると胸いっぱいになります。

ジー様がバー様に言いました。

「御神酒を振りかけんね。」

そうだったそうだった・・・

神棚から御神酒をおろし、外に下ろされた診療台に

「長いこと、ありがとうね。」と言いながら振りかけます。

ジー様も言いました。

「わしたちの全盛期をささえてくれた診療台達。ありがとう!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お別れをした後、診療台がトラックで運ばれるのを見送るのは忍びないので、我々は車で出かけました。

今度は、少しポンコツになった我々の話です。

まだ働けるうちは、まだもう少し働きたい。

あの2台の診療台のように、お払い箱になったら寂しいね。

せめてあと3年はしっかり働いて、後はボチボチでいきたいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

等々、「終わり」についての話をしました。

もう先が見えてきた。

悔いのないようにしっかりできることをやっていこうよ!

そう話し合ったのでした。

ジー様は仕事を辞めてからもそれなりに自由な時間に夢を持っている。

バー様は、そんなジー様の後について行こうと思っている。

だから、ジー様。身体にしっかり気をつけてバー様を引っ張っていってくださいよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バー様の言葉に、しら~っとして、返事をしないジー様なのでした。笑

 

 

 

ページトップへ戻る