新着情報

人生には意味がある

  • 副院長のブログ

あけましておめでとうございます。

 

去年のお正月は、娘の里帰り出産のため、婿ドン孫二人も含め、4人が加わり、それはそれはにぎやかなものでした。

 

今年は、去年と違って、ジー様と二人っきりの静かな、ちょっと寂しいお正月となりました。

 

それでは、と、元旦の朝。

ジー様と二人、

初日の出を拝みに、近くの赤江大橋に。

今年は善き年でありますように。

 

おせちをいただいた後は

元日からゴルフラウンド!!!

お天気が良かったんですよ~!

抜けるような青空。

風はなく、日差しは暖かい。

キャディーさんと3人で、冗談を言いながらラウンドしていきます。

スコアですか?

じー様はそれなりに。

バー様は・・・

そりゃあ、自慢じゃないけど、下手を楽しむタイプ。だからね。

ゴルフ場は、GO to トラベルの年末年始は割引対象外になったからか、県外のビジターが減って、ほんと、人がまばら。

我々はおかげさまで、密になることなく楽しくラウンドしました。

 

帰ったら、朝の残りのおせちをいただいて、あとはバタンキュー!

 

二日目に長男家族がきて、みんなで晩御飯。

孫たちとキャーキャー遊んでおしまい。

 

3日は討ち死の日。

ただただ、こたつでうとうとと眠りこけたのでした。

 

そして、仕事始めの今日。

しっかりせんか、自分。

身体がきついです。気力が出ません。

自分に集中すると、悪いところが次々とと出てくる。

こんな時、人のために何かをすると、バー様は力が出る。

自分の仕事は人のためになるのだろうか?

長男の言うように、もう時代遅れなのだろうか?

もし、人のお役に立てるとしたらこんなうれしい事はない。

必要とされるバー様になりたい。

 

そこで、

 

フランクル博士からのメッセージ

 

どんな人生にも意味がある。

どんな人のどんな人生にも意味があり

この世に命ある限り

あなたには満たすべき意味、実現すべき使命が必ず与えられている。

たとえあなたが気づいていなくても、それはあなたの足元にすでに送り届られているのだ。

この世にあなたを必要としている「何か」があり、

あなたを必要としている「誰か」がいる。

そして、その「何か」や「誰か」のために、

あなたには、「できること」がある。

その「何か」や「誰か」は、あなたに発見されるのをじっと待っているのだ。

だから

人生で起こるすべてのことを

たとえどんなに辛いことでも

「意味あること」

「必要だから起こったこと」

と、静かに受け止めよう。

その何かは あなたに「大切なこと」を気づかせてくれるメッセージを含んでいるはずだから・・・

あなたの存在、あなたの人生には素晴らしい意味がある。

いかなる絶望にも希望がある。

人生はうまくいくようになっている。

ただ、そのことに気づきさえすればいいのだ。

 

 フランクル心理学入門

     ーどんな時も人生には意味があるー

            諸富 祥彦 著より

 

このブログでも、旧ブログでも、このメッセージは何回も取り上げました。

そうなんです。

バー様は自分自身に言い聞かせているのです。

読んでは涙し、書いては感動し、・・・

 

ということで、

今年も

「意味ある人生」を生きていきましょう。

 

ページトップへ戻る