新着情報

毅然として

  • 副院長のブログ

天ヶ城公園に、桜を見に行きました。

四方八方の桜が満開。お見事!!!壮観でした!

桜吹雪の中をお城の形をした資料館に歩いていきます。

途中階段あり。

資料館は4階。

リハビリと思って、階段を上がってみることにしました。

屋上の展望台まで上がることができました。やった!!

宮崎に住んでいながら、ここに来たのは2回目くらい!?

花より団子!とうそぶいて生きてきました。

花見をしようという気にもならない、情緒なし人間でした。

でも今は違うよ!

花をめで、空の青さ、雲の流れ、風のさわやかさに感動する・・・そんなバー様に変身した。(笑)

また、自分に自信がなくてふらふらしてたけど、この病気をしてから、生きる指針?揺らがないもの・・・ができたような気がする。

その後、英国庭園に行きました。

鮮やかな花々ではなく、スモーキーなパステルカラーのチューリップたち。

素敵でした~。

で、この日は万歩計で見ると4.5kmも歩いているではありませんか。

よくここまで回復しました。

ありがたいです。

今。上半身はとても健康で、調子がいい。

あとは、足のしびれと麻痺だけ。

でもこうして自分の足で立って、ペタペタだけど歩けるということに、ほんと、感謝です。

これからは一生懸命にリハビリする。

柔道整復師の方に教えてもらった体操と、週一の病院へリハビリ通院と、PTさんの紹介の家庭低周波治療器、家と仕事場と行き来する階段の上り下り。等々

がんばるわね!

ただ、今年の1月からの激痛で横になってばかりで、痛みがないときはウトウト・・・そんな生活を2か月ほど送ってきたから、足の筋肉だけでなく、脳も、かなり衰えてるんじゃないか?

コロナの後遺症に、ブレインフォグというのがあるけど、

バー様も軽いそれがあるかも。

パッと、すぐに言葉が出てこない。って、昔からだったけど(笑)

これも、今から今から。

しっかり脳トレして、ボケないようにするわね。

バー様頑張る。バー様負けない。

ゆるぎない信念で、自分自身に今、贈りたい言葉は「毅然」!

毅然として、毎日を生きていきたい。そう思うのでした。

 

ページトップへ戻る