新着情報

お払い箱!?

  • 副院長のブログ

現在、診療はボチボチ。

自宅では、リハビリ体操、2種類の低周波をかける(30分ずつ)、服薬(これが、7回にわけて飲むから大変)、そして歯科の事務、と、結構毎日忙しい。

そして、病院でのリハビリ、鍼灸、かかりつけ病院、調剤薬局、保健所に・・・と、あちこち出かけて・・・

用事が終わり、帰ってから、そっと診療室をのぞいてみると・・・

みんな生き生きと働いている。

うちの歯科はうまーく回ってる。

私がいなくても、全然困らない!!

そして思う、すごく嬉しい。でも・・・

ちょっと寂しい・・・・・・・・・・・・・・

世代交代。ってこういうことなんだ。

自分に言い聞かせる。

私がいなくても、うちは立派にやっていける。

でもね、

だからこそ、私は安心して自分の病気治療に専念できる。

ありがたいな~!と、

ジワ~ッと、暖かいものが胸の奥で湧き上がる。涙

そういえば、

お嫁さんに、うちの病院の、いろんなハード、ソフトを思うように変えてもいいよ!と伝えた。

待合室に飾ってあった、オーラソーマのカラーボトル100個近くとその飾り棚が消えた。変色したり、色が薄くなって消えかかったものが沢山あった。

20年前?(調べないとわかりませんが)

初めてそのカラーボトル達がうちに来たとき。

それらは、もうキラキラして、まぶしくて、宝石の山のようだった。

嬉しくて嬉しくて、はしゃいで、眠れないくらいだったな。

懐かしい思い出です。

そして、誕生日の度にスタッフからもらった、スワロフスキーの動物たち。

その沢山の動物たちも待合室から消えた。

キラキラ光る可愛いスワロフスキー達。

もらうたびにそのクリスタルのきらめきに感動。

嬉しくて飽きずに見つめたものでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな私の息のかかった品々が全部消えて、スッキリ!!

新しい待合室になった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうね、まるで、自分の城を明け渡ししたような感覚。

老兵は去るのみ。

実際、去り際を考えている。

でも、まだ働きたい。

体調が少しずつ回復しているので、ますます元気に働きたい気持ちがある。

来月は、会社の歯科健診の歯科医として1週間。出稼ぎに行ってきます。笑

体調をみながら、いろんな事に挑戦して、まだまだ歯科医として働けることを実感していきたい。

まだ、自分はお払い箱じゃない、誰かの役に立ちたい、必要とされたい・・・

そう思う、今日この頃なのでした。

 

 

 

ページトップへ戻る