新着情報

ご心配をおかけしてごめんなさい!

  • 副院長のブログ

最近、何人かの患者さんから、

「声を聞かなかったけれど、どうしていらしたのですか?」と、お声をかけていただくことが多く、

再び、近況報告をさせていただこうと思いました。

ブログも、長く休んでいましたからね。

何度も書いてますが、

今年のお正月に突然発病してから、激痛に耐える日々でした。

大学病院に一ヶ月、入院治療してからは、

おかげさまで(いまだに、しびれはガンガンあるけれど)痛みはなく、日常生活にそう問題はなく過ごしています。

なんと言っても自分の足で立ち、歩け、仕事ができ、車の運転ができ・・・

感謝です。

そして、もう一生できないとあきらめていた、ゴルフラウンド(カート)、旅行、ウォーキング、小走り、孫をおんぶして歩く、泳ぐ・・・等々、次々とできることが増えてきてうれしいです。

(当初、うちのジー様は、私が一生車椅子と覚悟して、人に話していたのには閉口しました。)

今度は自転車に挑戦しますね(笑)

できないことは沢山有るけれど、できることはもっとある。

感謝していかなくちゃ!

この半年、自分のことで一杯一杯!!

時々、なかなか良くならない事に気が滅入ったり、あせったり。

ブログも、書く心のゆとりがなかったです。

でもね、この病気がきっかけで、自分の人生、生き方、考え方に、ゆっくり向き合うことができました。

結論はまだ出ていないけれど、

人生は有限であると言うこと。

失って初めて気づく、当たり前は、当たり前じゃない、有難い事。

人としての未熟さ・・・反省です。

あとの人生、おまけの人生。大切なものを大切にしていきたい。

完治にはまだまだですが、あせらず、少しずつ少しずつ・・・

いつ、お別れが来ても後悔のないように。(って言うけど、お迎えはまだまだのようです)

いつもニコニコ、感謝して!

 

今からリハビリに行きますので、急いで書いてみました。文章になってるかしら?

 

 

ページトップへ戻る